アレルギー

アレルギー検査をしたらマラセチアアレルギーだった【原因や対策】

こんにちは、シキ(@shiki_no_blog)です。

私は、小さいころからかなりのアレルギー体質です。

今でも数年に一度アレルギー検査に行っています。

一番最近行ったアレルギー検査の結果、新たにマラセチアアレルギーであることがわかりました。

今回はマラセチアとは何か?原因や対策についてお話していきたいと思います。

私のアレルギー歴(前回までの検査結果)

【食べ物】(現在すべて完治)

卵・そば・サバ・牛乳・山芋・カキ

赤ちゃんの時にクリームパンを誤って食べて痙攣をおこし、救急車に乗りました。

小学生の時にもクッキーを口にして意識を失ったことがあるぐらい重篤でした。

20歳になるまで卵と牛乳は一切摂取できず、おやつも素材を生かしたようなものばかりで育ちました。(干し芋とか茎わかめとかフルーツ等)

【植物・吸引系】

スギ・ヒノキ・ダニ・ハウスダスト

学生の頃は、数値が振り切れて計測不可能とでるくらいひどかったです。

実家が古い家だったこともあるようで、結婚してきれいな家に住むだけでグンと数値が下がりました。(それでもクラス5ですが…)

【持っているアレルギー疾患】

  • 喘息(季節の変わり目のみ)
  • アトピー(現在、指がひどくステロイド使用)

アトピーは今でも戦っています。厄介なことに、数年に一度かゆい部位が変わるのです。

このように、かなり多くのアレルギーを抱えて生きてきました。



5年ぶりぐらいの多種類のアレルギー検査。

私がおこなったアレルギー検査は、一回の採血で39項目調べてくれる「View39」というものでした。大体一週間後には検査結果が出ていました。

 

  • View39で調べられるアレルギーの一覧
吸入系抗原 食べ物系抗原
ヤケヒョウヒダニ かもがや 卵白 カニ
ハウスダスト1 おおあわがえり オボムコイド キウイ
ネコ皮屑 ぶたくさ ミルク リンゴ
イヌ皮屑 よもぎ 小麦 バナナ
ゴキブリ アルテルナリア 大豆 鶏肉
アスペルギルス そば 牛肉
すぎ カンジダ ピーナッツ 豚肉
ヒノキ マラセチア まぐろ
はんのき ラテックス ごま さけ
シラカバ エビ サバ

アレルギー検査をしたことがないという人も、このView39は一度に食べ物からカビ、植物、生き物まで一通り調べられるのでオススメです。



アレルギー検査の結果

アレルギー数値はクラス0から6までに分類されています。

数字が大きいほど、アレルギー値が高くなります。結果はこんな感じでした。

数値のクラス2(疑陽性)以上だったもの

  • ハウスダスト1(クラス5)
  • ヤケヒョウヒダニ(クラス5)
  • スギ(クラス3)
  • ヒノキ(クラス2)
  • カモガヤ(クラス2)
  • オオアワガエリ(クラス2)
  • ヨモギ(クラス2)
  • マラセチア(クラス3)

大体ホコリか植物が陽性でしたが、マラセチアという今まで聞いたことがないものがアレルギーでした。

マラセチアってなに・・・?

とりあえずよくわからなかったので、先生にたずねてみました。



マラセチアアレルギーって何?

マラセチアとは、人間の皮膚に住み着いている常在菌だそうです。

人間の皮膚にいても普段は問題ないのですが、免疫の低下が起こったりすると菌の数が急に増えます。

マラセチアのアレルギーがある場合、菌が増えたときにアレルギー反応が起こり、皮膚の状態が悪化しやすくなります。

増える要因とマラセチアが好むもの。

マラセチアはどのように増え、何を好んで繁殖するのでしょうか?

①免疫低下

先ほども書きましたが、免疫の低下で菌が増えます。

具体的には、風邪・過食・睡眠不足・ストレス・過労などです。

②皮脂

マラセチアは皮脂が好物です。

そのため、頭や顔面・背面などを好んで発症します。

③汗

人の汗の中には、マラセチアの産生するタンパクが含まれている。

この物質がアトピー性皮膚炎を悪化させる要因になることがわかっています。

マラセチアアレルギーの予防や対策はあるの?

  • 免疫低下により菌が増えるので、規則正しい生活を送ること(生活習慣の改善)
  • 汗に反応するので、汗をかいたらこまめに拭く等の工夫をする
  • 洗顔せっけんの洗い残し等も皮脂の原因になるので、きちんと洗い流す。
  • キレイにしないといけないからといって過度に洗うのは厳禁(刺激となり悪化する場合がある

主治医の先生には「清潔にするように心掛けたら他には特に大きく気にすることはない」と言われました。

せっけんや保湿・化粧水など肌に合ったものをきちんと使うことも大切だそうです。



マラセチアアレルギーのまとめ

  • マラセチアは人に必ずいる常在菌
  • マラセチアアレルギーだとそれが悪さをしてかゆみを引き起こす。
  • 皮脂を好むので、肌を清潔にし、洗い残しに注意するとよい
  • 汗に反応するので、汗はこまめに拭く
  • 免疫低下で菌が増えるので、規則正しい生活を心掛ける。
  • 採血のアレルギー検査で検査が可能。

私は生まれてからずっとアトピーなのですが、確かに冬に乾燥して悪化するというよりも夏に汗でかゆみが出て悪化するタイプでした。

食べ物ばかりアレルギー症状がでていたので、菌やカビなどのアレルギー検査を今までしてこなかったのです。

色んなアレルギーを調べてみて「あの時の痒みってこれが原因だったんだ」とわかり、自分の体質について理解を深めるきっかけになりました。

アレルギー検査は、アレルゲン(アレルギーの原因となる物質)がわかるもので、必ず症状が出るとは限りません。

私はスギ・ヒノキアレルギーですが、花粉症ではありません。

アレルギーの因子を持っていることは事実なので、いつでも発症する可能性があるということです。

かゆい・皮膚が赤くなる・のどがイガイガする・湿疹ができるなど皮膚症状がよく悪化する方は何かしらのアレルギーの可能性があります。

一度皮膚科で調べてもらい、自分の体質を知るのも改善への一歩ですよ!

そういう場合は是非一度、アレルギー検査をしてみてくださいね。