ブログ運営

Googleアドセンスに5記事で申請、7時間で審査合格した話。

ブログを始めて一週間とちょっと経ちました。

結果から申し上げますと、開設して1週間・記事は5つ・申請から7時間という初心者でもGoogleアドセンスに合格できました!

私はブログの仕組みなども、ゼロから勉強した完璧な素人です。

そんな私の、申し込み時の状況や対策したことを公開します。

こんな人にオススメ

・ブログを運営している人

・ブログを始めたばかりの人

・Googleアドセンスに今から申し込む予定がある人

・なかなかアドセンスの審査に通らない

審査を申し込む時のブログの状況

開設日数 7日
記事数 5記事
申請から合格まで 7時間
サーバー Xserver
ドメイン ↑申し込んだらキャンペーンでついてきた
ジャンル 健康・美容・暮らし
PV 3PV
ブログテーマ JIN
広告 1つも貼っていない。

申請の時の状況はこのような感じです。では、一つずつ解説していきます。

開設日数7日で申請・5記事で申請した経緯

なぜそんなに早く申請しようと思ったのか?

記事を10記事以上は書いてから申請した方が良い。ということが色んなサイトで書いてありました。

私は一発で審査にとおりたいから沢山記事を書いて申請しよう!という気持ちでなく、「そんな簡単に一回では通らないだろう」という気持ちでした。

そのため、もし修正して再審査に出す場合、記事が数十記事もあったらどこが悪かったのかすべて1から見直さなければならないだろうなと考えました。

きっとそれだと見直していく作業だけでかなりの時間がかかる。私は5記事と決めて、再審査になっても見直しの箇所がある程度しぼれるようにしようと判断しました。

申請して7時間でまさかの合格!!

3月1日(金)夜20時57分に申請しました。

サイトにこのコードを貼り付けてくださいという申請用コードが送られてきたので、すぐ貼りました。

 

 

そして3月2日(土)朝4時24分に合格通知が来ました。最速!?

夜に申請して、眠かったから寝ていたら朝起きて通知が来ていました(笑)

だいたい3~10日ぐらいで来たという報告を見ていたので、7時間で結果が来たのは驚きました。

申請から合格までの間、記事を更新してアクティブにしておいた方が良いという噂も聞いたことがあります。

しかし私は申請してから寝て起きただけで合格通知までの1記事も書いていませんし、特に記事更新は関係ないかなと思います。

使っているサーバーはXserver

エックスサーバーは、安いプランでも、同時に人がアクセスしたときにつながらなくなることがほぼないと言われている安定のサーバーです。他社から乗り換える人も多く見ます。

このブログは、エックスサーバー(土地)にワードプレスをダウンロードして、ドメイン(住所)を設定して成り立っています。

あと、アドセンスの審査には、独自SSL設定というものが大切です。

独自SSLとは、データのやりとりを暗号化し、第三者に覗かれないようにする仕組みで、設定するとhttp://→https://になります。

このサイトもSSL設定してあるので、URLがhttps://shiki-san.comになっています。

Xserverは独自SSL化も無料です。2019年4月26日まではドメインも無料でついてきます。一年ごとのドメインの更新費もずっと無料。(私はこれで申し込みました)

ドメインの更新は会社によって一年に数千円かかかったりするところもあるみたいです。

契約したらそのままワードプレスを作成できるので、今からブログを始める方におすすめです。
Xserverのサイトはこちら→https://business.xserver.ne.jp/

記事のジャンルと内容

  • 「健康」…親知らずの抜歯の記事2つ
  • 「美容」…初めて派手な色に髪を染めた話
  • 「暮らし」…忘れ物がひどい私がしている対策の話

大きく分けて3つでした。心掛けたことは、誰かの役に立ちそうな記事を書くようにしたことです。あとは自分の体験談を中心にしました。

価値のあるコンテンツじゃないと受かりにくいかなと考えて、自分の日記のような記事や好きなことをつらつらと書くような記事は一応避けました。

PV数

PV数は3PVです(笑)

Twitterのアカウント等にはまったくリンクしておらず、宣伝も全然していなかったのでたまたま流れてきた3PVで申請しました。

アメリカからアクセスがあったりとどこから来たの?という感じでしたが、PV数は関係ないと色んなところに書いてあったので気にせずそのまま申し込みました。

ブログテーマは「JIN」

私はこのブログを始める時、絶対テーマはJINにすると決めていました。

なぜなら、私は団体のHP(ワードプレスで作成)を管理しているのですが、そのHPを立ち上げる時に無料テーマですごく苦労しているからです。

「もっと文字をこうしたい」「これが消えない」「これを作るにはどうしたらいいの」と試行錯誤しているうちに、何時間・何日も奪われ放置した過去があるからです。

いろんなブログを回って収益化を考えているときに色んなブロガーさんが「JINがいい」と紹介している記事をいくつも見ました。

便利な機能が沢山ある・アフェリエイトに詳しい人が作成されている・マニュアルがある・ワンクリックの操作で記事が可愛くなる…という記事をみてサイト放置で挫折していた心に染みました。

いざ購入し使ってみるとすごく使いやすい!初心者こそ買うべき!この一言に尽きます。

アドセンスに申請するにあたり、JINのこんなところが良いなと思ったところを紹介します!

  • プライバシーポリシーの型があらかじめ入っている!(アドセンス審査必須)
  • ブログデザインが簡単に設定できて見やすいブログになる!
  • 審査の方法などが、マニュアルに丁寧に書いてある!
  • 広告の管理等もしやすく設定されている!

無料テーマだとこれらの機能はもちろんありませんし、調べる時間・うまくいかず悩む時間などでかなりの労力と時間が割かれます。

マニュアルもついています。14,800円ですが、私は買って本当によかったです。

審査にこんなに早く合格したのもJINのおかげだなと思います!

広告の掲載

よくわかっていなかったこともあり、ひとつも貼っていませんでした。

広告は貼っていても合格したという人はよく見かけますので問題ないとは思います。

私は先ほどもお話しした通り「いかにシンプルに申請して修正しないといけないところがきたら問題点をわかりやすくするか」に焦点を当てていましたので、必須ではない広告は省きました。



個人的に気を付けたこと

①カテゴリ分けをするなど見やすくなるよう心掛けた

何が、どこにあるのか。一目でわかるシンプルでわかりやすいデザインを心掛けました。JINが元から用意してあるデザイン一覧から選んだものをいじっただけです。

どの項目が審査されているかわからないので、「私のサイトにはこんなコンテンツを用意しています」と見えるようにしたつもりです。

あとは、目次を設定するなど記事の読みやすさにも気を配りました。

②オリジナリティを出すために工夫してみた

手書きのイラストを入れてみる、自分の体験談を入れてみる、類似の記事があまりなさそうなジャンルで書いてみるという感じで工夫してみました。

あとはプロフィールに、こういう思いでブログ運営してますよ。ということを一応明確化しました。

オリジナリティってどうなんだろう?と思いながらも、中身がないな・コピペかなと判断されないように気を付けました。

③お問い合わせフォームの設置

アドセンスにはプライバシーポリシー設置は必須ということでしたが、他の参考にしたサイトを見るとお問い合わせページがあった方がよいとのことで設置しました。

私はContact Form7というプラグインを使って設定しています。



最後に

アドセンスに合格し、ようやくスタートラインに立てた気がします。

記事の書き方や収益化・SEO対策などまだまだ課題はたくさんありますが、ひとつひとつ研究しながら楽しく運営出来たらなと思っています。

今回は私の合格までの経緯をお伝えしました。

これからGoogleアドセンスの申請されるかたの参考になれば嬉しいです!